「ボーフム、元シャルケのフィリップ・ホフマン獲得へ」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/13 00:05
ボーフム、元シャルケのフィリップ・ホフマン獲得へ


 昇格組としてのブンデスリーガ残留も視野に入ったVfLボーフムは、来シーズンに向けたチームづくりを進めており、ブンデス2部カールスルーエからフィリップ・ホフマンの獲得が明らかとなった。当初WAZが報じたこの情報では、昨夏では移籍金の問題で折り合いがつかなかった同選手を、ブンデス1部残留を条件として今夏にフリーで加入することで合意。
 
 身長196cmと大型で、運動量も豊富な29歳のストライカーは、シャルケで育成された元ドイツユース代表も経験。今季はブンデス2部17得点をマークするなど、そのシュート力にも定評のあり、またポルターが主戦場とするトップ以外にも両サイドでもプレー可能な柔軟戦も持ち合わせる。ボーフムとしては来季のオフェンス陣のテコ入れとして期待したいところだ。

 その一方で今回のホフマン獲得に伴い、ユルゲン・ロカディアの退団もまた明らかとなった。最近では股関節の問題でプレーできなかったオランダ人選手は、特にこれまでチームに大きな失望を与えていたというわけではないものの、逆にいえばこれといった爪痕も残せておらず、今夏より新天地を模索することになる。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)