「「今季最重要試合」までに改善求められるナーゲルスマン監督」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/09 20:05
「今季最重要試合」までに改善求められるナーゲルスマン監督


 ユリアン・ナーゲルスマン監督は、ハサン・サリハミジッチSDやマルコ・ネッペTDらとともに、先日のビジャ・レアル戦による敗戦について振り返った。当然ながら3人ともに「ビジャレアルが我々にチャンスを残してくれたことは幸運だった」との意見で一致しており、実際に0−1というスコアよりももっとリードされていた可能性はある。だが逆に「今季最重要試合」となる次戦を前に課題は山積みだ。

 そこでナーゲルスマン監督監督は選手たちの意見を聞くために、「何度か個別に話し合いをした」ことを明かしつつ、監督の要望は選手たちに「受け入れられた」のだという。それを今回の前哨戦にあたるFCアウグスブルク戦の後から実戦していくことになり、またアウグスブルク戦は選手のリズムを与えることや呼吸を合わせることなどに重点が置かれることになる。つまりはニクラス・ズーレやレオン・ゴレツカがプレーするということだ。

 4ヶ月ぶりに復帰したばかりのデイヴィースなど「この試合で出場する必要のない選手もいる」が、真摯な姿勢で臨むことも合わせて強調。「これはテストマッチではなくリーグ戦」であり、むしろビジャレアル戦からの修正を早速この試合から発揮することを期待しているのだ。火曜日までの最重要課題はバランスと脆弱な守備の安定化。とりわけアラバの不在の穴は大きく、攻撃・中盤にはミュラーとキミヒというリーダーが存在するものの、守備陣にはいまだ存在しないため容易に改善がはかれる課題ではない。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)