「頭部負傷のファビアン・クロス、「無事に手術を受けた」ことが発表」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/06 07:05
頭部負傷のファビアン・クロス、「無事に手術を受けた」ことが発表


 週末に行われたシュトゥットガルトとの下位直接対決では、試合終盤に頭部を負傷したアルミニア・ビーレフェルトの主将、ファビアン・クロスがそのまま病院へと搬送。そしてその後に手術を受けていたことが明らかとなった。

 これはクラブ側が火曜日に発表したものであり、34歳の大型ストライカーの手術は「無事に成功した」という。そして意識は「完全に」確認がなされているようだ。

 クロスは味方選手のアレッサンドロ・シェプフと激しく衝突しており、シェプフはそのままプレーを続行した一方で、クロスは相手FWカライジッチがダッシュで持ち込んだ担架に乗ってピッチを後にしていた。

 なお手術に関する情報はそれ以上に明かされていないことから、今後どの程度の離脱期間となるかなど不明。「ファビアン・クロスはここ数日、本人や家族に届けられた回復を願うメッセージに心から感謝しています」とも綴られた。

 2011年からビーレフェルトにてプレーしてきた同選手は、それ以降これまで378試合に出場して147得点をマーク。クラブ史上最多得点記録選手となっているものの、すでにクロスは今シーズンいっぱいでクラブを後にする考えを明らかにしている。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)