「ホッフェンハイム、出場停止のフォクトとアクポグマの穴埋めは?」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/06 06:05
ホッフェンハイム、出場停止のフォクトとアクポグマの穴埋めは?


 週末のライプツィヒ戦に向けて水曜日から練習を再開する、TSGホッフェンハイム。特に累積警告による出場停止にある3選手、ダヴィド・ラウムとケヴィン・アクポグマ、そしてケヴィン・フォクトの穴埋めが1つの大きな課題だ。

 後者2人のセンターバックの最有力候補は主将ベンヤミン・ヒュブナーである。背中の問題で前節は先発から外れていた32歳だが、長期離脱を危惧するほどの深刻な問題ではない模様。順調にいけば戦列復帰を果たすはずだ。さらにコロナ感染により代表から早期に離脱したシュテファン・ポシュも期待できるだろう。特に症状のようなものもなかったようだ。

 それ以外にもへーネス監督には、フロリアン・グリリッチュを中盤から後ろに下げることや、今冬に獲得した若手米国人選手ジャスティン・チェどもオプションに。前十字靭帯断裂で1年半離脱していたエルミン・ビチャクチッチについては、練習は再開したものの出場は時期尚早。
 
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)