「クロスが激突で病院に搬送、相手FWカライジッチの配慮に拍手」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/04/03 07:05
クロスが激突で病院に搬送、相手FWカライジッチの配慮に拍手


 土曜午後に行われたアルミニア・ビーレフェルトvsVfBシュトゥットガルトとの一戦では、残留を直接争うシュトゥットガルトに何とか勝ち点1を確保したものの、しかしながらロスタイムに発生した光景が、この試合に影を落とすこととなった。

 アレッサンドロ・シェプフとファビアン・クロスのチームメイト同士が、頭部を激しくぶつけてクロスはそのままピッチに転倒。しばらく治療を受けたのちに、そのまま病院へと搬送されている。

 なおクロスがピッチに倒れ込んだ際に、相手FWのサシャ・カライジッチがピッチ脇から、担架をみずから手に取り全力疾走でクロスに届ける姿勢が見受けられており、敵地のファンたちからも拍手喝采を浴びていた。

 試合後、相手指揮官のマタラッツォ監督は「映像で確認したほどに酷くないことを祈る」とコメント。またミスリンタトSDも、スカイに対して「ファビアンは現時点においては順調ではあるようだ」と説明しているが、ただ今のところはまだ、ビーレフェルト側からは詳しいことについて発表はなされていない。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)