「シュトゥットガルト、ヒツルスペルガー氏は3月末で退団へ」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/03/18 07:05
シュトゥットガルト、ヒツルスペルガー氏は3月末で退団へ


 VfBシュトゥットガルトでは当初の予定よりも早く、トーマス・ヒツルスペルガー氏が退任することが明らかとなった。早ければ3月いっぱいをもって、双方合意の上で終了を迎えることになるという。

 「クラブとしてはブンデス残留という目標に100%集中しなくてはいけない。取締役職がスムーズにプロフェッショナルな形で移行していくことが、今の状況においては最善の判断だ」と、ヒツルスペルガー氏はコメント。

 「(後任の)アレクサンダー・ヴェーレ氏に私は必要なだけのサポートも情報提供も行なっていくし、ただその後は何の影響もうけずにいかんなくリーダーシップを発揮して、新シーズンを見据え自らの考えを実行に移せるようになるだろう。私は相談役会と密に話し合いながら道を譲っていく」と言葉を続けた。
 
 一方でクラウス・フォクト会長からは、「友人であるヒツルスペルガー氏がクラブを後にすることになったが、ただ常にここの扉は彼のために開かれている。」と述べ、以前には権力闘争も伝えられた同氏に対し「選手としても、そして取締役としてもクラブを前向きに形成していき、困難な時期でも勇気をもって変えていってくれた」と賛辞をおくっている。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)