「アウグスブルク、ヴァインツィール監督がコロナ感染」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/02/15 23:00
アウグスブルク、ヴァインツィール監督がコロナ感染


 FCアウグスブルクは週末に控えるSCフライブルクとのホーム戦において、マルクス・ヴァインツィール監督を欠いて臨むことを余儀なくされた。47歳のドイツ員指揮官からは、コロナ検査の結果で陽性反応が確認されている。

 これは定期的に行われている日曜日の迅速抗体検査の結果で明らかとなったものであり、その後のPCR検査でも再度確認がなされたとのこと。なお現在は隔離中であり、「風邪の症状が少し見受けられている」という。

 そのため週末のブンデスリーガ第23節ではライナー・マウラー氏、トビアス・ツェルナー氏、そしてヨナス・ショイアーマン氏ら3人が代役を担うことに。ヴァインツィール監督は、「すでにコーチ陣のなかで明確に仕事を分担しており、私が不在でも試合前の準備や当日の手続きなどは最善の形で調整できている」とクラブ公式にて語った。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)