「シュトゥットガルトの会長、SDと監督への「全幅の信頼」を強調」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/02/07 23:00
シュトゥットガルトの会長、SDと監督への「全幅の信頼」を強調


 最近6試合でわずか勝ち点1、残留圏内までは勝ち点差4の16位へと沈む、VfBシュトゥットガルト。昨シーズンの欧州リーグ出場権争いから一変、現在は残留争いを強いられている最中だが、これまでさほど危うくもない状況下でも監督交代と行なってきたシュトゥットガルトの姿は、まだない。クラウス・フォクト会長は、ミスリンタトSDに続いて、マタラッツォ監督に対する信頼も強調した。

 地元メディアSWRに対して同会長は、「良い時代を支えてくれたスポーツディレクターがいるんだ、この困難な今でもきっとやってくれると強く確信している」とコメント。「相談役会は全面的に支持している」と述べており、マタラッツォ監督についても「全面支持」を表明している。「我々としては決して落ち着きを失わないことだ」

 つまりは緊急対策をこれから数週間のうちに講じることは、「確実にない」ものであり、「現時点で2部降格という仮の話をするには時期尚早だと思う」とコメント。「不安に駆られ選手たちはミスを起こしてしまう」という部分から解消をはかっていくためにも「絶対に残留すると確信している」と宣言。「レヴァークーゼン戦ではいいプレーを見せてくれるだろう」と期待感を示した。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)