「レヴァークーゼン、レトソスがエラス・ヴェローナに移籍」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/01/26 06:00
レヴァークーゼン、レトソスがエラス・ヴェローナに移籍


 パナギオティス・レトソスが遂に、バイヤー・レヴァークーゼンから完全に移籍することが明らかとなった。既報通りイタリア1部セリエA、エラス・ヴェローナへと加入することが火曜夕方に発表。ロルフェスSDは「彼は常に素晴らしいチームプレーヤーとして、際立った存在となってくれたが、ただ残念ながら特に入団まもない頃は怪我に泣かされた」とコメント。なお契約は2022年まで残されていたものの移籍金は発生せず、ただ次回移籍時の一部がレヴァークーゼンへと払われる仕組み。

 2017年にオリンピアコス・ピレウスから加入したギリシャ代表DFは、レヴァークーゼンにてブンデス通算31試合のみの出場のとどまるなど定着することはできず。20220年にシェフィールド・ユナイテッドへと半年間、その後は2020年10月から昨夏までサンテティエンヌへとレンタル移籍。今季はター、タプソバ、コスヌ、インカピエに次ぐ5番手CBという立場に甘んじており、これからは新天地イタリアにてより多くの出場機会が得られることを期待している。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)