「ホッフェンハイム、若きドイツ代表SBラウムと延長」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/01/22 00:00
ホッフェンハイム、若きドイツ代表SBラウムと延長


 既報通りTSGホッフェンハイムは、ダヴィド・ラウムとの契約を更新したことを明らかにした。ローゼンSDは「ダヴィドは現在、ドイツサッカー界におけるシューティングスターの1人であり、卓越した1年間を過ごし、この数ヶ月は我々の下でさらに力強い成長をみせている。彼を獲得した時にも大きな期待を寄せてはいたが、正直いってその期待はものすごいスピードで越されてしまったよ」とコメント。

 今夏よりグロイター・フュルトから加入して以降、ブンデス1部18試合に出場して2得点6アシスト、即座にホッフェンハイムの主力の一角を担うと、ドイツ代表からも招集を受けて3試合でプレー。今回は従来の2025年までの契約を1年延長、さらにサラリーの改善と例外条項も含まれているが、ただ条項の行使は2023年までには発動されない形だろう。

 「昨夏に新しい挑戦を決意した僕には、あらゆる選択肢が示される幸運に恵まれ、その中でローゼンSDやへーネス監督とは、最初から自分にマッチしていると好感触を得られたんだ。今、振り返ってみても正しい判断だったといえる」と説明。「最初から大きな期待感と温かい歓迎を受けた。ホッフェンハイムの勇敢な攻撃的プレースタイルは、僕と僕のプレーにピッタリだからね。更新を思い悩むことはなかったよ」と言葉を続けている。

 また既報通りにTSGホッフェンハイムは、米国MLSのFCダラスから、ジャスティン・チェを獲得したことを発表した。18歳のディフェンダーは2023年6月末日までのレンタルにて加入。さらに買取オプションも付随している。「ジャスティンは守備的ポジションであれば複数でプレー可能で、スピードと守備での技術面で印象的な、非常に才能ある選手だよ」と、ローゼンSDは評価を述べた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)