「マンチェスターUでのプレーを夢見る、サマッセク」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/01/15 00:00
マンチェスターUでのプレーを夢見る、サマッセク


 TSGホッフェンハイムのセバスチャン・へーネス監督は、ディアディ・サマッセクについて「ブンデスリーガでボール奪取ベストプレーヤーの1人」であり、その高く評価される守備力もさることながら、最近では得点への脅威を増すため自らもPA内へと進出する場面が増えてきている。
 
 ただいずれにしてもその勇姿は、現在マリ代表の一員として参加中の、アフリカカップが終了するまではお預けということになるのだが、だがホッフェンハイムでのプレー期間はいつまで続くのか?移籍金1200万ユーロでザルツブルクから2019年に加入した26歳は、「プレミアリーグでのプレーを夢見ている」ことを公言。「子供の頃からマンチェスター・ユナイテッドのファンだった」ことを明らかにしている。

 そのマンチェスター・ユナイテッドにて指揮をとるのが、かつてホッフェンハイムで指揮をとり、またRB時代にサマッセクをよく知りライプツィヒへに移籍も検討していた、ラルフ・ラングニック監督だ。果たしてその夢が実現するのか。先日kickerに対してサマッセクは、「ホッフェンハイムにはとても感謝している。でもいつかは最高のクラブの1つにいきたい。それはずっと心の中にありつづけていることだ」と語った。 
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。