「レヴァークーゼン:レトソスやグリルにも移籍の可能性」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/01/14 09:00
レヴァークーゼン:レトソスやグリルにも移籍の可能性


 本日だけでバイヤー・レヴァークーゼンからは、FW争いでパトリック・シックの影に隠れるルーカス・アラリオ、そして中盤ではセオアネ監督就任から居場所を失っているナディーム・アミリについて、前者にはブラジルのパルメイラスから、後者にはイタリアのジェノアからの関心が寄せられていることをお伝えしたが、これだけにとどまらない。

 さらにバックアップGKにレナルト・グリルと、DFで役割を得られていないパナギオティス・レトソスについても、今冬の移籍の可能性が取り沙汰されているところだ。確かに5番手に甘んじるギリシャ人DFに対して、主に海外からの問い合わせは寄せられているものの、一方でレヴァークーゼンではエドモンド・タプソバとオディロン・コスヌがアフリカカップ参加で不在。つまり現時点では3番手であり、この状況が緩和されない限り移籍は困難か。

 一方でレナルト・グリルについては、この4ヶ月間はノルウェーのブランにて貴重な実践経験を積むことができており、ドイツU21代表のさらなる飛躍のため、復帰してフラデツキーとルネフの後塵を拝するよりも、引き続き実践経験を得られるレンタル移籍を目指すことになる。そこでフュルトの名前が浮上したが決裂、最終的にフュルトはリンデを選択した。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。