「シュトゥットガルト、クレメントが古巣パダーボルンにレンタルで復帰」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/01/14 02:00
シュトゥットガルト、クレメントが古巣パダーボルンにレンタルで復帰


 2019年にSCパダーボルンで主力選手として活躍、ブンデスリーガへと昇格へと貢献(16得点6アシスト)したものの、そのまま当時2部に属していたVfBシュトゥットガルトへと、敢えて移籍していた、フィリップ・クレメント。しかし移籍初年度で2部19試合、昇格した翌年もブンデス18試合の出場にとどまっており、今季にいたってはわずか6試合のみ。こういった状況から、2年半の時を経て再び、現在は2部にいるSCパダーボルンへの復帰を決断している。

 ヴォールゲムート競技部門取締役は、「フィリップは創造性に長けており、それはここパダーボルンで実証されたものだ。彼が今季後半戦を、我々とともに戦いたいと思ってくれたことを大変うれしく思っている。彼の復帰はうちのオフェンス陣へと更なるオプションを提供してくれるものだ」と、コメント。今回の復帰はレンタルで、kickerが得た情報によると買い取りオプションはない。

 一方のシュトゥットガルトのミスリンタトSDは「最近あまりプレーできておらず、今回のレンタルは彼が主力としてプレーすることで、リズムを取り戻していくための賢明なステップだ」と説明。またシュトゥットガルトではクレメントのほか、ハマディ・アル・ガディウイについても、今冬の移籍期間のうちに新天地を見出す可能性があり、クラブ側はすでに交渉中であることを認めた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。