「フライブルク、ドルトムント戦も守護神、守備の要が不在」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/01/14 02:00
フライブルク、ドルトムント戦も守護神、守備の要が不在


 SCフライブルクのクリスチャン・シュトライヒ監督は、前節に引き続いて守護神マーク・フレッケンと、守備の要ニコ・シュロッターベックを欠いて、金曜夜のボルシア・ドルトムント戦へと臨むことを余儀なくされた。同様に感染が確認されたキリアン・シルディリアともに、フレッケンは現在も引き続き隔離中だという。

 またニコ・シュロッターベックについては水曜日にランニングメニューを再開したものの、年明けからチーム練習参加はわずか1回のみという状況も踏まえて、今回のドルトムント戦での参加は見送られた。「彼は1回だけ走ることができたが、それでも何日も練習をしていないわけだしね」と、指揮官。

 そのため前節に引き続いてニコニコ・シュロッターベックの代役は、東京五輪でドイツ代表として参加した兄ケヴェンが、そしてフレッケンの代役には前節のビーレフェルト戦にて精彩をかき、2失点を喫してしまったベンヤミン・ウップホフが代役を務めることになるだろう。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)