「ボーフムがプレミアよりFW補強、ロカディアをフリーで獲得」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2022/01/06 20:00
ボーフムがプレミアよりFW補強、ロカディアをフリーで獲得


 浅野拓磨が所属するVfLボーフムがシーズン後半戦の開幕を間近に控え、新たなフォワードの獲得を発表した。ブンデスリーガ昇格組はプレミアリーグから、ユルゲン・ロカディアをフリートランスファーにて迎え入れている。

 28歳のオランダ人選手はブライトン&ホーブ・アルビオンから加入。ボーフムとは2022年6月30日までの半年契約を結んだ。ちなみにロカディアにとっては、2019/20シーズンに半年間在籍した、TSGホッフェンハイム時代以来となるブンデス復帰。その時は11試合に出場して4得点、1アシストをマーク。

 今回は背番号19を身につける同選手について、シンジーロルツ競技部門取締役は「このような興味深い、国際的な経験をもつ選手を、ボーフムに加えることができ大変に嬉しく思っている」とコメント。「すでにブンデスリーガについても知っており、彼のオフェンス面における資質によって、さらに我々を豊かなものにしてくれるだろう」と期待を寄せた。

 一方のロカディアは「ボーフムへの移籍がうまくまとまってよかった」と喜びをみせており、「再びブンデスリーガの舞台でプレーできるのを、とても楽しみにしているところだよ。最近ではあまりプレーができていなかったから、ボーフムでその状況が変わることを願っている」と意気込みをみせた。今季ロカディアは1試合のみ途中から出場、8試合ではベンチ入りするも出場機会が得られていなかった。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)