「シュトゥットガルト、マヴロパノスとクリモヴィッチがコロナ感染」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/12/30 02:00
シュトゥットガルト、マヴロパノスとクリモヴィッチがコロナ感染


明日の木曜から後半戦に向けた準備期間をスタートさせる、VfBシュトゥットガルト。しかしながらコンスタンティノス・マヴロパノスとマテオ・クリモヴィッチから、コロナ感染が報告されたことが明らかとなった。

 ギリシャ人選手とアルゼンチン人選手は共に、シュトゥットガルトに戻ってくる前に受けた検査によって判明しており、そのため母国にてそのまま隔離された状態にあるという。kickerが得た情報によればいずれもワクチン接種済みであり、ただシュトゥットガルトに戻ってくる時期については不明。後半戦初戦のフュルト戦に間に合うかは非常に微妙なところであり、練習不足も考えればあまり現実的とはいえないだろう。

 その一方で今季はここまで大量の主力選手の離脱に苦しんできたシュトゥットガルトでは、肩の脱臼から回復したサシャ・カライジッチ、前十字靭帯を断裂していたサイラスらの復帰は、オフェンス陣にとって非常に明るい材料ではあるのだが、ただ後者については名前詐称のための手続きがまだ残されている状況。加えてオマル・マーモウシュはアフリカカップ参加のために不在となる。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。