「マインツとクリスタル・パレス、マテタのレンタル契約を早期解消か」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/12/21 00:00
マインツとクリスタル・パレス、マテタのレンタル契約を早期解消か


 まだプレミアリーグでの夢は実現できていない。ジャン=フィリップ・マテタはクリスタル・パレス加入後、ほぼこれといったチャンスは得られておらず、この1年間での出場試合数はわずか9。得点にいたっては1得点のみにとどまっているところ。

 1年半でレンタル料400万ユーロ弱を得られるはずだが、しかしそれよりも早く別れの時を迎えることになりそうだ。クリスチャン・ハイデル取締役は「ほぼ決まっている」と明かす。

 獲得時のホッジソン監督下では、まだ散髪的に出場機会を得ていたフランス人FWだが、しかしながらヴィエイラ監督就任からはさらにその状況は悪化。もはやクリスタル・パレスが放出を望むのも無理はない状況であり、以前にもハイデル氏は早期のレンタル解消の可能性を示唆。

 クラブ間で合意へと至れば、2023年6月まで契約を残すマインツへと、いったんは復帰することになるだろう。だがマインツでの将来性も決して明るいとは呼べず、マテタ移籍後からV字転換に成功させたスウェンソン監督は、もともと守備で精力的に勤しむタイプを好む傾向にある。 
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。