「マルク・ロカに対して、バイエルンの監督、SDが賛辞」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/12/17 03:00
マルク・ロカに対して、バイエルンの監督、SDが賛辞


 キミヒ、ゴレツカ、トリッソ、そしてサビッツァと、バイエルン・ミュンヘンではシュトゥットガルト戦にて、4人もの中盤の選手を欠いて臨むことを余儀なくされていたのだが、しかしながらジャマル・ムシアラ、そしてマルク・ロカがその穴を埋める活躍をみせ、最終的に5−0という快勝劇へ貢献している。

 75分にこの日はお役御免となった後者について、ナーゲルスマン監督は「彼はとても喜んでいた」と振り返り、さらにロッカールームでは「選手たちの前で彼のことを称賛した。こういうことは滅多にしないんだけどね」とコメント。「それだけ彼は、内容的にも優れたパフォーマンスをみせてくれたんだ」と言葉を続けている。

 移籍初年度となった昨シーズンでは、ハンジ・フリック前監督の下であまり役割を得られず、負傷などの不運も重なったが、ただ最近ではチャンピオンズリーグ2試合、そしてリーグ戦でもおそらく次節のヴォルフスブルク戦でも引き続きチャンスをつかむことだろう。指揮官からは練習時のメンタリティについても賛辞が寄せられたルカは、「とても幸せだ。同僚もスタッフもみんな、助けになってくれていた」と感謝。

 一方でハサン・サリハミジッチSDも、kickerに対して「久しぶりに素晴らしいプレーをみせてくれて、とても嬉しく思っいるよ。シュトゥットガルトではセンセーショナルなメンタリティの持ち主であることを証明してみせた。」と語り、「彼のできることをしっかりと実践してくれた。状況を打開していたよ。その心構えには素晴らしいものがあり、それは彼のみならずチームにとっても好影響だよ」と述べている。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。