「ドイツ代表、W杯イヤー初戦の開催地はジンスハイム」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/12/10 06:00
ドイツ代表、W杯イヤー初戦の開催地はジンスハイム


 ドイツ代表はワールドカップイヤーとなる2022年、最初の代表戦を3月26日に母国で迎えることになる。その対戦相手については、12月16日に行われるネイションズリーグ組み合わせ抽選会次第ということになるのだが、だが木曜日にドイツサッカー連盟は開催地ジンスハイムとすることを発表。

 また3月にはさらにアウェイ戦も控えているところであり、また6月2日から14日までの間ネイションズリーグにて4試合、そして9月22日から27日までの間2試合が開催。11月21日より開催されるカタールワールドカップの組み合わせ抽選会は、4月1日にカタールで行われる。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)