「ブンデス、2年後からライセンス基準に「持続可能性」も追加」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/12/10 05:00
ブンデス、2年後からライセンス基準に「持続可能性」も追加


 2023/24シーズンよりブンデスリーガでは、1部と2部のクラブのライセンス手続きにおいて、持続可能性基準についても満たしていかなくてはならないことが明らかとなった。

 kickerが得た情報によれば、12月14日に行われるドイツサッカーリーグ機構の総会において、そのための土台となる部分が構築される見通し。現在はタスクフォースが全てのクラブとの協議を行いながら策定しているところ。

 その一方でボルシア・ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが、ドイツサッカーリーグ機構の相談役会会長に立候補する意思を抱いているようだ。同機構ではザイファート代表取締役が退任しホプフェン氏へと交代する。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。