「ウニオン、コロナ禍でマイナス計上も「最も成功期にある」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/12/03 19:00
ウニオン、コロナ禍でマイナス計上も「最も成功期にある」


 1.FCウニオン・ベルリンは木曜日に、2020/21シーズンの決算を報告。主にコロナ禍の煽りを受ける形で、2019/20シーズンの750万ユーロをさらに上回り、1037万5000ユーロの赤字を計上したことを発表した。売り上げ高は7125万5000ユーロ、出費は8163万ユーロだったという。

 そのためツィングラー取締役は損失の理由について、収益の現象と費用の増加にあると説明。特にその投資は結果として、今シーズンのヨーロッパカンファレンスリーグ出場という結果にも現れた。「人件費はかつてない金額だ。ただ競技面でも財政面でも、クラブの歴史の中で最も成功期にあるといえる」と説明。インフラ面などへの投資も強調し、「負債額よりも実質的な資産額が遥かに上回っている」と胸を張った。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。