「ドルトムント、ベリングハムとアザールが共に欠場」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/26 23:00
ドルトムント、ベリングハムとアザールが共に欠場


 水曜日にはチャンピオンズリーグ早期敗退が確定した、ボルシア・ドルトムント。だがその悲しみに打ちひしがれているような時間はない。週末に控えるリーグ戦では、VfLヴォルフスブルクとの重要な戦いが控えているのだ。ローゼ監督は「今は前に進むとき。すぐにチームにエネルギーを取り戻していくのが私の仕事だよ」とコメント。

 特にエルリング・ハーランドが予想を上回る速さで、この試合から復帰が見込まれていることは後押しの材料だ。しかしながら「ジュード・ベリングハムについては、膝に打撲を受けてしまったので、リスクはおかしたくはないし、それを負うような必要はない」とローゼ監督。それでも短時間ながら水曜日に出場を果たした、「マフムード・ダフードは状態がよく、確実に候補になる」ものであり、それは同様の状況にあるエムレ・ジャンにもいえることだという。

 加えてユスファ・ムココは目の炎症から回復して木曜にはフルメニューをこなしており、筋肉系の問題を抱えていたマリウス・ヴォルフも復帰。同じく筋肉系に問題を抱えるラファエル・ゲレイロの出場の可否は、これから判断するとのこと。だがコロナ感染が伝えられたトルガン・アザールについては、「回復しているが、不在のなかで戦うことになる」と、ローゼ監督は明かした。

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOXAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。