「28歳でドイツ代表初先発、ギュンター「子供の頃からの夢だった」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/15 02:00
28歳でドイツ代表初先発、ギュンター「子供の頃からの夢だった」


 この夏にはドイツ代表デビューから7年の月日を経て、ドイツ代表へと復帰をはたしユーロ2020へと参加した、クリスチャン・ギュンター。そして先日には28歳にして、ドイツ代表としての初先発出場も経験。「4試合目の出場を先発で果たせたこと、ドイツ国歌を一緒に歌えたことは、僕がずっと夢見たことだったんだ。とても良い経験になったよ」と、ベテランSBはコメント。

 おそらくはドイツ代表の左サイドバック事情を考えれば、日曜日のアルメニア代表戦でもおそらく先発の機会をつかむことになるだろう。「アルメニアにはまだ行ったことがあくて。だから今回の遠征を楽しみにしているんだ」と語った同選手は、「確かに北マケドニア戦では完敗していたけど、それでも僕たちは警戒心をもっている。全力を尽くせば、勝利を手にすることができるだろう」とコメント。

 さらにSCフライブルクの主将は、現在のライバルである若手ダヴィド・ラウムに対しても、リスペクトも強調しており「ダヴィドはドイツU21代表でも、所属するホッフェンハイムでもよくやっている。僕としては激しい争いの中で、監督の決断を難しくさせるようにしていかないと」ととの考えを示した。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。