「シュトゥットガルトが復帰切望するカライジッチ「後半戦の初戦から」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/11 00:00
シュトゥットガルトが復帰切望するカライジッチ「後半戦の初戦から」


 昨季大きな飛躍を遂げたVfBシュトゥットガルトが、その1年後には一転して残留争いを強いられているその大きな要因となっているのが、主力選手による大量離脱だ。とりわけ昨季は16得点をマークするなど、その決定力によって一躍国内外からの注目を高めた若手ストライカー、サシャ・カライジッチの長期離脱は頭の痛い問題である。

 まずはコロナ感染、それから肩の負傷、さらには手の手術を受けるなど辛い日々を過ごしているオーストリア人は、地元紙シュトゥットガルター・ナハリヒテンとのインタビューに対して、「自分で食べ物を切ることさえままならない」ほどの「大きな痛み」と「人に頼らなくてはならなかった」時期にあっても、「決して精神的に落ち込んでいるわけではなかった」と強調。

 手術から11週間が経過し、来週末には再びスパイクを履いて練習できるところまで回復しており、「今でも急に肩が引きちぎれそうな感覚に襲われることもあるけど、でも肩は良い感じで来れている」と述べ、「全力で取り組む」一方で「医師の言うことも聞いている」とコメント。12月中旬には「チーム練習に本格的に参加したい」との目標も明かした。「あくまでそれは医療担当が決めることだけどね。後半戦開始までには復帰したい」 
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。