「ロベルト・スコフ「最悪のタイミングでの負傷」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/10 23:00
ロベルト・スコフ「最悪のタイミングでの負傷」


 デンマークリーグでは得点王となり、TSGホッフェンハイムへと移籍金1000万ユーロで加入した、ロベルト・スコフ。しかしながら新天地では、ウィングとしての攻撃的な役割と、より守備的なタスクの狭間に苦しむことになり、さらに年始にはコロナ感染。その後の負傷などでシーズンを棒に振った挙句、今夏の準備期間ではユーロ出場もあって終盤からの参加となってしまった。

 そんな辛い2021年を過ごしてきた25歳のデンマーク人選手だったものの、最近ではようやく先発メンバーに名を連ねるところまで改善を遂げ、さらにヘルタ・ベルリン戦では2アシストをマーク。デンマーク代表からもユーロ以来の招集を受け、これからというその矢先に、ボーフム戦で大腿裏を負傷、これから数ヶ月の離脱を余儀なくされている。「ブンデスや代表のことを考えると、本当に最悪のタイミングだよ」と語った同選手。

 またしても離脱を「繰り返してしまった」と落ち込む一方で、ただこれもまた今まで乗り越えてきた成長への階段へのステップとして「この挑戦に臨み、できるだけ早い復帰をするために全力をつくすこと。それがプロ選手としての人生の一部だよ」と前を向く。「それが今の僕が目指すところであり、目の前に置かれたタスクなんだ」と、明るい2022年に向けて意気込みをみせた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。