「グラードバッハ、ニコ・エルヴェディが数週間離脱へ」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/08 03:00
グラードバッハ、ニコ・エルヴェディが数週間離脱へ


 ボルシア・メンヒェングラードバッハではこれからしばらくの間、ニコ・エルヴェディを欠いて臨むことを余儀なくされた。週末に行われたマインツ戦にて同選手は、右足首の靱帯を損傷していたことが判明。そのためこれから、数週間の離脱を余儀なくされるという。ヒュッター監督は、「ここのところニコは、素晴らしいパフォーマンスを見せていた。」と述べて離脱を惜しんでおり、とりわけバイヤーとヤンシュケといった守備陣に離脱選手が続いていることからも、指揮官にとってこれは頭の痛い問題だ。
 
そのためヒュッター監督はそのマインツ戦にてエルヴェディを交代した後、中盤を本職とするデニス・ザカリアを3バックの中央に配置しており、フロリアン・ノイハウスを中盤へと投入。スピードと対人戦に長けたザカリアは確かにこの役割において最適な人材だといえるかもしれないが、ただ中盤の安定化のためにその能力はボランチでももとめられるところ。実際にマインツ戦ではそれ以降、中盤で相手に支配されていたことからも、ヒュッター監督が同じ手を次の試合でも使うかどうかは疑問。守備力の高いクラマーの復帰を期待しつつ、4バックに変更するという考えもあるだろう。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。