「ナーゲルスマン監督、「難敵」フライブルクへ惜しみない賛辞」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/07 07:00
ナーゲルスマン監督、「難敵」フライブルクへ惜しみない賛辞


 ユリアン・ナーゲルスマン監督はここまで3位と、ブンデスリーガで予想外の快進撃を続けるSCフライブルクについて、「長年に渡ってチャンスを最大限活かしてきた、非常に好感をもてるクラブだ。監督も含め、しっかりとした核がこのチームにはある。」と惜しみない賛辞を送り、そこで特に大きな痕跡を残してきたクリスチャン・シュトライヒ監督の再会を「とても楽しみにしているところだ」と語った。「我々はこの試合で多くのことが求められるだろう。彼らはブンデスで今、最も安定したチーム。失点数はわずか7で、その高い規律性により対峙が困難だ」

 ただそれでも勢いに乗るバイエルンのオフェンス陣ならば、そんなフライブルクの守備陣から、常に打開策を見出せるだけの力も持ち合わせているとはいえるだろう。この試合ではマルセル・サビッツァのみが欠場となり、ミュラー、サネ、コマン、ニャブリなど、選択肢が豊富だ。一方で最近では失点数の多さも目に付くところではあるものの、「全ての統計でみて、昨年よりも改善が見られているよ」と指揮官は指摘。最も重要なことは結果であり、難敵フライブルクとの上位対決も制して、今年最後の代表戦期間へと突入したいところだ。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。