「ホッフェンハイム、ラウムとシュティラーがチーム練習復帰」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/04 00:00
ホッフェンハイム、ラウムとシュティラーがチーム練習復帰


 先週末に行われたヘルタ・ベルリン戦では出場を見合わせていた、TSGホッフェンハイムのダヴィド・ラウム。足首の関節胞の炎症のために、むしろドイツ国営放送ZDFへと姿をみせていたものの、水曜日からチーム練習のフルメニューへと参加。これから迎えるリーグ戦に向けヘーネス監督にとっても、そして今年最後の代表戦期間を迎えるフリック代表監督にとっても、ともに朗報が伝えられたといえるだろう。

 とりわけ前述のヘルタ戦まで左サイドバックとして先発出場を続けてきたことを思えば、即座の先発復帰が既定路線にも考えられるが、ラウムの今後の回復経過もさることながら、代役を務めた今季初先発のロベルト・スコフが、2得点のいずれもアシストを記録するなど大活躍を披露。ヘーネス監督がこれからどういった判断を下すのかに注目が集まる。

 その一方でそのヘルタ戦での試合終盤に、相手主将デドリック・ボヤタから足を踏みつけられ、交代を余儀なくされていたアンジェロ・シュティラーについては、幸運にもその後の検査の結果で組織的な損傷は確認されず、すでにチーム練習も再開。そのため今回の代表戦期間において、ドイツU21代表参加に向けた支障は特にないはずだ。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。