「グラードバッハ、ザカリアのマインツ戦出場は「時間との戦い」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/04 00:00
グラードバッハ、ザカリアのマインツ戦出場は「時間との戦い」


 週末に1.FSVマインツ05戦が控えるボルシア・メンヒェングラードバッハだが、中盤を支えるデニス・ザカリアを欠いて臨むことを余儀なくされるかもしれない。スイス代表MFは胃腸の問題を訴えており、そのため水曜日の練習参加を見合わせていた「念の為、今日は彼の参加を見合わせた。試合の2日前であることを踏まえると、時間との戦いに入ったと言えそうだ」と語ったヒュッター監督は、「今日は医療スタッフの治療を受け、明日にも練習復帰できるよう願っているが、ただ確かなことはフィジカル的に問題を抱え、そのパワフルさを発揮できないようならば戦列に加えることはないということだよ」と強調している。
 
 とりわけヒュッター監督は対人戦に長けたマインツ戦に向けて、十分にフィジカル面で対抗できる選手たちを用意したいと考えており、「マインツではパワーがあり、かつスピードのある直線的な試合展開が見込まれるだろう」と指摘。「相手のカウンターに対してうまく構えていかないといけないし、オフェンス面では頭をクリアにしてうまくプレーしていかないと。それができれば適切なチャンスが巡ってくるはずだ。逆に対人戦にうまく入れず、戦術的な規律が崩れるなら難しくなってくるよ」と言葉を続けた。「マインツはスウェンソン監督の下でとても成長しており、走力面でも対人戦面でも非常に強く、攻撃面でも仕掛けてくるチーム。我々としては、これまでの戦いぶりをを引き続き継続していかなくては」
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。