「CLデビュー控え、コーフェルト監督「非常にワクワクする」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/11/02 03:00
CLデビュー控え、コーフェルト監督「非常にワクワクする」


 この夏にはヴェルダー・ブレーメンにて残留争いを演じ、最終的にはシーズンを待たずしてクラブを後にしたフロリアン・コーフェルト監督。だがあれから半年以上が経った今ははじめて、チャンピオンズリーグの記者会見の舞台に座っており、「本当にとてもワクワクしているところだ」とCL初陣前の心境を明かした39歳は、「夢にまでみていたものが、いよいよ現実で迎えるところなんだよ」と言葉を続けている。「喜び、そして自信をもって臨むこと。それがこの試合の鍵となってくるだろう」

 一方でヴォルフスブルクでの初陣となった週末のレヴァークーゼン戦について、そこでのポジティブな変化や雰囲気、そして結果などに注目が集まりすぎないようにも配慮をみせ、「レヴァークーゼンでの勝利は、私とはほとんど関係はないものだ」と強調。「選手と共に」そして「それまでに行われてきた取り組みと共に」手にした勝利であると、前任者ファン・ボメル氏やグラスナー氏の仕事ぶりを称えた。「前任者についても言及すべきだよ」

 これでリーグ戦での順位は7位、CL出場圏内となる4位レヴァークーゼンまでは勝ち点差1にまで縮めており、チャンピオンズリーグGLでは3試合で勝ち点2。最下位には沈んでいるものの、2位セビージャまでの勝ち点差は1、3位リールとの勝ち点差はなしと、「状況は決して絶望的とまではいかない」とコーフェルト監督。首位ザルツブルクを相手に「明日に勝ち点3を確保できれば、来年もCLアンセムを聞くためにとても効果的なものとなるだろう」と意気込みを見せている。

 だがワウト・ウェクホルストについては、確かにコロナ感染から回復し、練習にも復帰しておりメンバー入りが見込まれてはいるのだが、先発出場はまだ時期尚早とみられ、コーフェルト監督は「自然な流れとしては、部分的に出場するということになるだろうね」と説明。あくまで医療スタッフの判断に委ねるものであり、決してリスクはおかさないと強調したが、ただこの試合についてはヴォルフスブルクはGL突破のため必勝態勢で臨みたいところだろう。

【11月2日26時45分〜】
ヴォルフスブルクの先発予想:カスティールス – ラクロワ, ギラボギ, ブルックス – バクー, ヴランクス, アーノルド, パウロ・オタビオ – ルケバキオ, ゲルハルト – L.ヌメチャ
ザルツブルクの先発予想:ケーン – クリステンセン, オンゲネ, ウーバー, ウルマー – サイヴァルト, カマラ, アーロンソン, スチッチ – オカフォー, アデイェミ
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。