「ライプツィヒ、オルモ、ライマー、ブロビーらが戦列復帰」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/10/28 03:00
ライプツィヒ、オルモ、ライマー、ブロビーらが戦列復帰


 土曜夜に控えるアイントラハト・フランクフルト戦に向けて、RBライプツィヒのジェシー・マーシュ監督はダニ・オルモ、コンラッド・ライマー、そしてブライアン・ブロビーを戦列に加えて臨むことができそうだ。

 これはドイツ杯2回戦SVバベルスベルク戦での勝利後に指揮官自ら明かしたもの。9月末から大腿部に筋損傷を抱えて離脱しているオルモは、それ以前には東京五輪、ユーロ参加もあり、今季はここまでリーグ戦2試合(ケルン、バイエルン戦)、CLでは1試合(マンチェスター・シティ戦)での3試合のみにとどまっているところ。

 また筋肉系の問題を抱えていたブロビーは、フライブルク戦とパリ・サンジェルマン戦、そしてフュルト戦で欠場を余儀なくされており、同様に筋肉系の問題を抱えていたライマーは、ホームのホッフェンハイム戦で欠場していた。

 「ダニとブライアンは長期間離脱していたが、両選手ともベンチ入りできる可能性はある」とマーシュ監督。さらに「ライマーは、木曜の練習で期待しているが、先発の可能性もあるよ」とも明かした。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。