「独4部アーヘン、元独代表FWヘルメス監督の解任を発表」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/10/27 19:00
独4部アーヘン、元独代表FWヘルメス監督の解任を発表


 ブンデス4部相当に属するレギオナルリーガ、アレマニア・アーヘンはパトリック・ヘルメス監督の解任を発表した。クラブ側の発表によればヘルメル氏には、「集中的な分析」を経てこの決断が告げられており、ウーヴェ・グラウアーACが後を引き継ぐことになるという。

 ブンデスリーガでは1.FCケルン、レヴァークーゼン、ヴォルフスブルクなどで98試合に出場し、ドイツ代表としても13試合で2得点をマークした経験をもつ元ストライカーは、今年の7月1日よりアーヘンの監督へと就任したものの、レギオナルリーガ西地区で低調なスタートを切り、ここまで13試合でわずか2勝。先日はアーレンに1−4で敗戦し15位と低迷していた。
 
 アーヘンのモベルツ相談役会会長は、「ヘルメス間と共に確信をもって歩みを進めてきたが、しかしながら結果が伴わなかったためにクラブのことを優先し、このような判断を取らざるを得なかった」と説明。「彼はここにとてもマッチしていた人物だったので、この決断は非常に難しかった」と言葉を続けた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。