「ヘンリクスが移籍を視野に「僕はサッカーがしたい」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/10/21 18:00
ヘンリクスが移籍を視野に「僕はサッカーがしたい」


 ヘルタ・ベルリン戦では15分間、そしてパリ・サンジェルマン戦でも終盤からの投入となった、ベンヤミン・ヘンリクス。

 今季よりRBライプツィヒの指揮官となったジェシー・マーシュ新監督の下ではなかなか役割を得ることができず、「非常に難しい状況だ。僕が思っていたものとは異なる。実際にはハードに取り組んでいるし、それは監督も認めるところではあるのだけど」と、kickerに対して吐露。

 2週間前に行われたシロンスク・ヴロツワフとのテストマッチの後も、「良いフィードバックをもらっているし、だからこそ全力を尽くしてきた自分を責めるつもりはない。チャンスを待ち続けているところだ。自分の力をアピールする、そのための準備はできているし、気合を入れて臨んでいるところだよ」と、ヘンリクス。

 ASモナコから移籍金1500万ユーロで加入した同選手は、今夏は東京五輪参加のために準備期間で出遅れ、さらに膝に負傷を抱えたことも重なり、2ヶ月前から戦列へと復帰した。

 だが「この2ヶ月で、わずか20分間の出場というのは、僕が目指すところではない。今は毎週のようにプレーしなくてはならない年齢になっている。それが最も重要なことで、それが手に入らないならば考えなくてはならない」と強調。

 「ここのトータルパッケージで完全に共感できているし、決して変化を望んでいるわけではないけど、でも僕はサッカーがしたいんだ」と言葉絵を続けた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。