「ドルトムントのローゼ監督「アヤックス戦は大きな挑戦」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/10/19 08:00
ドルトムントのローゼ監督「アヤックス戦は大きな挑戦」


 火曜夜に控えるチャンピオンズリーグGL第3節の相手、アヤックスについてドルトムントのローゼ監督は「素晴らしいチームだよ」と評価。「4−3−3システムを採用し、ポゼッション率が高く、非常に試合を支配していく。それでいて良いカウンタープレスもあり、非常にアグレッシブな守備をみせるよ。それは我々にとって、1つの大きな挑戦だ」と言葉を続けた。

 ただそれでも「ここで結果を出して、グループリーグ生き残りに前進したい」ことに変わりはなく、そのためには「ハイプレスの場合は背後にスペースができやすく、我々としては深い位置への侵入が求められることになるだろう。中央では多くのコンタクトは避けるべきであり、あまり時間をかけてはいけない。ただ試合を少しでも落ち着かせていく時間帯も必要になってくる」と指摘。

 ユリアン・ブラントは「アヤックスは実直で、とても魅力的なサッカーをみせ、また育成の面では欧州トップクラス」と評し、「スポルティング戦やベシクタシュ戦での勝利など、CLでの戦いも見事なものだ」と称賛。ただ「僕たちがいかにやる気に満ちているか。それはみなさんの目にも明らかだと思うし、勝利への意欲が僕たちにとってとても重要なこと」と胸を張り、「オランダのサッカー熱も凄まじいものがあり、僕たちとしてはそこで最高のパフォーマンスが求められることになる」と意気込みをみせた。


 今季よりマルコ・ローゼ新監督を迎えて臨んでいるドルトムントでは、「チームの雰囲気は非常によく、互いにとても仲が良くて支え合っている」ことや、「試合後にはしっかり握手できる程度の、少しのダーティーさという部分」などでの変化も感じられるとのこと。ローゼ監督も「ここまではかなり順調にこれている」と目を細めるが、「これを継続していかないと。全ての分野において伸び代があるんだ。ただそれを果たせるだけのクオリティとキャラクターが、このチームにはある。」と説明。特に結果が求められる中で、忍耐強さの必要性を説いている。 
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。