「ドルトムントのウルトラ、マインツ戦も入場せず」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/10/16 19:00
ドルトムントのウルトラ、マインツ戦も入場せず


 ボルシア・ドルトムントでは土曜日の1.FSVマインツ05戦から最大6万7000人を動員することが可能だが、ウルトラグループの「The Unity」はノルトライン・ヴェストファーレン州の新たなコロナ保護命令を内部協議した結果で入場を見送ることを明らかにした。

 「2万5000人から増えたことは正しい方向への新たな一歩と言えるが、何より南スタンドが半分しか埋まらないことは、我々のグループが復帰するための適切な枠組みを満たしているとはいえない」と説明。同様の理由でビーレフェルトとのアウェイ戦にも参加しないが、CLの相手アヤックスでは満員可能としてるため、コロナ禍以来初めてスタジアムで観戦することになる。

 なお立見が禁じられたCLのホーム戦でも、動員数は6万6000人ながら観戦。あくまでこの立見席50%という制限が、「コロナ禍ではなくシンボル的な側面がある」と理由づけており、バイエルンが満員動員可能としていることを指摘した。ただしドルトムントが3Gルールであるのに対して、バイエルンでは3G +プラスルールに準拠しなくてはならない。

 「The Unity」は「我々の理想はあくまで、ブンデスのホームゲームで、グループとして満員のスタジアムに戻り、満員の南スタンドでコロナ禍以前のようにチームに声援を送ることにある」と締め括っている。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。