「マインツ、リヒテ元監督と契約解消。コチャク元監督と共にトルコ代表へ」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/09/25 10:00
マインツ、リヒテ元監督と契約解消。コチャク元監督と共にトルコ代表へ


 先日にドイツU21代表から、トルコ代表監督就任が発表された、シュテファン・クンツ監督。そのコーチ陣の顔ぶれも揃ってきており、あとはケナン・コチャク氏とヤン=モリッツ・リヒテ氏をACとして、迎え入れるのみとなった。

 2023年まで残していたハノーファーとの契約を解消し、昨夏限りでフリーとなっていたコチャク氏は、本来はドイツ国内での監督就任を目指していたものの、クンツ監督の努力が実を結ぶ形で招聘へ。トルコの言語と文化に精通した40歳は、これから重要な橋渡し役を担うことになるだろう。

 また2022年までマインツとの契約を残していたリヒテ氏も就任へ。2011年に首席で監督ライセンスを取得していた41歳は、2020年12月末までの3年半、マインツにてACを務め、その後の3ヶ月は監督として就任。金曜日にマインツはトルコサッカー連盟に対して、2022年まで有効となっていたリヒテ氏との契約を「双方合意の下で解消する」と発表した。なおドイツU21のコーチ陣からは誰も招聘しない。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。