「フュルト戦勝利も、パヴァールの退場に苛立つナーゲルスマン監督」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/09/25 08:00
フュルト戦勝利も、パヴァールの退場に苛立つナーゲルスマン監督


 金曜夜に行われたブンデスリーガ第6節、グロイター・フュルト戦にて3−1で勝利をおさめた後、DAZNのインタビューにて「失点と退場のいずれに苛立ちを抱えているのか?」の問いに、ユリアン・ナーゲルスマン監督は迷わず後者を選択した。「だから今は、2試合のみの出場停止で済むように願っているよ。守備的状況から、我々はまだ守れていたからね」

 そう振り返ったのは、ニクラス・ズーレがプレスの判断を見誤り、元バイエルンのジュリアン・グリーンに突かれた時のこと。そこでベンジャマン・パヴァールは「どうしてもしなくてはならない訳ではなかった」タックルを繰り出し、その結果でグリーンの左足首を明らかに右足で打ちつけていたのである。特に近くではまだ、エルナンデスが守りとして控えていたのだが。「あれは退場ものだと思うよ」とナーゲルスマン監督。「アキレス腱へのタックルは決して良いものとはいえない」と言葉を続けた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。