「フランクフルト、ヤキッチがクロアチア代表初招集」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/09/23 07:00
フランクフルト、ヤキッチがクロアチア代表初招集


 いまだ公式戦7試合全てで未勝利の状況が続くアイントラハト・フランクフルトだが、その中でクリスティヤン・ヤキッチはウィナーの1人として挙げることができるだろう。新天地では即座に定位置を確保し、そして今回の代表戦期間ではクロアチアA代表から初招集を受けている。

 これによりワールドカップ予選、10月8日のキプロス戦、もしくは10月11日のスロバキア戦にてデビューを飾る可能性がでてきた同選手は、初招集について「夢が叶った。言葉にできないよ」とコメント。とりわけ追加召集ではないことから、「ここ数年の努力が報われたものだ」と胸を張った。

 ELフェネルバフチェ戦では好パフォーマンスを披露。ボール奪取に加え、同点弾の起点となるなど、効果的に刺激をもたらしており、この試合のマン・オブ・ザ・マッチにも選出。「本来は守備的選手だけど、でもこの試合では高い位置からのプレスが多かったので、自分も高い位置にいて何度か仕掛けて行ったよ」とコメント。

 「でも僕の役割は90分間、相手に反撃を許さないことにある。必要ならばファウルをおかしてでもね」とも言葉を続けており、自身の長所をアグレッシブさや激しさにあるとみているところだ。 
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。