「膝の重傷から復帰を目指す、モリー「現実から目を背けない」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/09/21 20:00
膝の重傷から復帰を目指す、モリー「現実から目を背けない」


 今から5ヶ月前、ドイツ杯準決勝ホルスタイン・キール戦にて、後半に行った対人戦後、ボルシア・ドルトムントのマテオ・モリーが悲痛な叫びをあげ膝を押さえて倒れる姿・・・。これまで右膝に2度の手術を受け、いまだ復帰の目処さえたたない状況下に置かれているものの、それでもスペイン人SBは決して前向きさと、自信を失うことはない。 「僕の仕事は、ボールが近くにきたら、それを追いかけていくことになる。相手のオフェンスを食い止めるために、まさにあの場面はそういう状況だったけど、怪我を負うかもしれないというのは、この仕事をやっていればつきもののリスクだ。」

 さらにクラブ公式雑誌とのインタビューの中で、同選手は病院で負傷の場面を何度も見ていたことを明かし、「頭の中では、「現実から目を背けるな」という言葉が浮かんでいた。決して見て良いものではないけど、でも怪我というものはそういうもの。敢えて意識的に向き合うことで、僕自身は救われていったんだ」とコメント。当初は母国スペインで、今はドルトムントで復帰を目指すが、復帰時期さえ見えない中での天敵は「焦り」だ。「だから僕は短期的な目標を設定している。先のことを考えても意味はない」とモリー。かつて左膝の半月板損傷という経験を活かし、「大きな一歩を踏み出してつまづくのではなく、小さな一歩で継続して歩んでいきたい」と決意を語った。

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。