「ヘルタのボビッチ氏、テルジッチ監督との接触報道を否定」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/09/16 09:00
ヘルタのボビッチ氏、テルジッチ監督との接触報道を否定


 ヘルタ・ベルリンの人事面での問題にも、多少の緩和が見受けられるようになってきた。ボーフム戦にて負傷していたルーカス・クリュンター(肩の手術)とジョーダン・トルナリガ(大腿の負傷)については数週間の欠場が見込まれ、ステヴァン・ヨヴェティッチ(ふくらはぎ)とルネ・ヤースタイン(心筋炎)も休養中だが、クシシュトフ・ピョンテクとマルヴィン・プラッテンハルト、ダヴィー・ゼルケがチーム練習へと復帰。このうち少なくとも誰かはメンバー復帰できるだろう。

しかしマルトン・ダルダイはまだ未定で、足首の負傷から水曜はストレステストを実施。「しっかり見極めていかないと。失敗は許されない」とダルダイ監督は強調。とりわけ前節の昇格組ボーフム戦での勢いに乗り、同じく昇格組フュルト戦でも良い結果を手にしたいところ。特にここのところヘルタでは、ダルダイ監督と戊ビッチ取締役との意見の相違が指摘されており、指揮官としてはチーム内での立場を強化するためにも結果が必要だ。なおシュポルト・ビルトが報じた、「エディン・テルジッチ監督と我々の接触」について、ボビッチ氏は「それは明確に否定することができるよ」と語った。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。