「ドルトムントの株式、今後はSDaxで取引されず」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/09/04 23:00
ドルトムントの株式、今後はSDaxで取引されず


 9月20日よりボルシア・ドルトムントGmbH & Co.の株式は、SDaxでは取り扱われなくなるものの、ただそれによる影響はあくまで限定的なものだ。

 9月20日よりボルシア・ドルトムントGmbH & Co.の株式は、SDaxでは取り扱われなくなるため、いわゆるDax-ファミリーからは離れることになる。ドイツ取引所による定期的な指数見直しの結果、ドルトムントの株式は証券取引所での売買高やフリーフロートの時価総額(SDaxで5番目に低い約5億8000万ユーロ)などの基準により、最小のDax指数から除外される6銘柄のうちの1つとなってしまったのだ。

 現在DaxとMDax下の最大70のスモールキャップをリストアップするSDaxには、2014年6月23日より参入。金曜日の取引終了時の株価は6.18ユーロで、8月中旬には52週間ぶりの高値となる6.870ユーロを記録するなど、最近では専門家からも上昇の可能性が繰り返し指摘されていた。

 なおこのことによるクラブへの影響は、主に報告義務など限定的なものではあるのだが、ただインデックスの変更に伴い、インデックスに直接連動するファンド(ETF)に組み入れられなくなる可能性があるため、株価が若干下落する可能性もある。ちなみに2000年10月31日の株式の発行価格は、11ユーロだった。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。