「シャルケ、昨季飛躍のホッペを売却。マジョルカへ移籍」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/09/01 07:00
シャルケ、昨季飛躍のホッペを売却。マジョルカへ移籍


 板倉滉が所属するブンデス2部、FCシャルケ04は移籍市場最終日に、マテュー・ホッペがRCDマジョルカに移籍することを発表した。これから戦いの舞台をリーガ・エスパニョーラへと移す20歳のストライカーは、新天地との4年契約にサインしている。

 シャルケのシュレーダーSDは「マテューは素晴らしい若者だが、しかしながら彼個人が考えているような出場時間の確保が難しい状況にあった。そして今回の金銭的な枠組みは、我々としては受け入れざるを得ないものだった」と説明。詳細については明かしていないが、kickerが得た情報によれば移籍金350万ユーロ、そして成果に応じたボーナスも加わる形となるようだ。

 2019年にアメリカからゲルゼンキルヒェンへと渡ってきたホッペは、Aユースのみならずセカンドチームでもプレー。昨季には最終的には2部降格を喫するなど、不振に喘ぐチームの中で出場機会をえており、ブンデス22試合に出場して6得点をマーク。だが新シーズンでのシャルケにおける見通しは決して良いものとはいえず、むしろクラブ側も売却に前向きとみられていた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。