「ヴァイザーをレンタル?レヴァークーゼンとブレーメンが交渉」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/31 23:00
ヴァイザーをレンタル?レヴァークーゼンとブレーメンが交渉


 今季よりブンデス2部降格組としてシーズンに臨んでいるヴェルダー・ブレーメンだが、移籍市場最終日でも動きをみせているようだ。当初DEICHSTUBEが報じた情報で、kickerでも確認をとったところによると、バイヤー・レヴァークーゼンのミッチェル・ヴァイザー獲得へと関心を示している模様。

 本来ならばドイツ代表の一員となる夢をもって、バイヤー・レヴァークーゼンへと入団したミッチェル・ヴァイザーだったが、しかしながら昨季に至ってはほぼ1年間休止していた状態にまで陥っており、そのためこの夏には心機一転、新天地にて再出発を図りたいと考えている。先日は「出場の可否がパフォーマンスによるものでなくなれば、それは移籍のタイミングだと思う」と語っていた。

 2018年に移籍金1200万ユーロで、ヘルタ・ベルリンから加入したサイドのスペシャリストだったのだが、これまではうまく事が運ばずにすでに昨夏の次点で構想外に。それでも2013年から2015年までバイエルンで20試合に出場していたヴァイザーは打開策を模索したものの、結局昨季は5試合のみという結果に。そして現在は1年間のレンタルに向けて、クラブ間交渉が行われているようだ。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。