「ドルトムント、14選手が代表参加。アザールは特例措置」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/31 00:00
ドルトムント、14選手が代表参加。アザールは特例措置


 本来ならば今夏よりボルシア・ドルトムントの監督へと就任したマルコ・ローゼ監督は、今回の代表戦期間をできうる限り利用する形でチーム作りに勤しみたかったものの、残念ながら14選手がチームを後にすることに。ただ前節フランクフルト戦では得点を決めたとはいえ、足首を痛めているトルガン・アザールについては、現地で医療スタッフらのチェックを受け、その後にはすぐにドルトムントへと復帰する予定とのこと。

一方でそれ以外のベルギー代表、アクセル・ヴィツェルとトーマス・ムニエも招集を受けており、特にユーロ参加とコロナ感染で週末に復帰したばかりの同選手だが、今回はチェコ、エストニア、ベラルーシと移動距離が少なく、また実践を積めるという点に関してはプラス材料か。ちなみにノルウェー代表ハーランドとオランダ代表ドニエル・マレンについては、水曜日にオスロの地にて直接対決が控えているところ。

 なおドルトムントからは更に主将マルコ・ロイスとマフムード・ダフード(ドイツ代表)、ジュード・ベリングハム(イングランド代表)、ラファエル・ゲレイロ(ポルトガル代表)、マヌエル・アカンジとグレゴール・コーベル(スイス代表)、ジョヴァンニ・レイナ(米国代表)らも代表参加。さらにルカ・ウンベハウン、アンスガー・クナウフ(ドイツU20)、ユスファ・ムココ(ドイツU21)も不在となる。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額980円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。