「ブレーメン、ハノーファーからマルヴィン・ドゥクシュ獲得を発表」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/25 23:00
ブレーメン、ハノーファーからマルヴィン・ドゥクシュ獲得を発表


 オランダ1部でもギリシャ1部でもなく、既報通りにマルヴィン・ドゥクシュはブンデス2部、ヴェルダー・ブレーメン入りを決意した。1年での返り咲きを期すブレーメンにとって、ドゥクシュはまさに求めていた選手像にマッチしたFWとみられており、ハノーファーには移籍金350万ユーロを支払う模様。背番号は7。

 ハノーファー時代では2部109試合で51得点をマークしていた27歳について、バウマン競技部門取締役は「マルヴィンの加入は非常に喜ばしいものだ。我々は長い間、彼の獲得を模索していたし、そしてその努力が報われているのだ」とコメント。「ブンデス2部でその得点・アシスト能力は実証済みであり、きっと力になってくれることだろう」と期待感を示した。

 なおPAOKサロニカやAZアルクマールからの関心も寄せられる中で、敢えてブレーメン入りを決意した背景には、2017/18シーズンにキールで活躍していた時の指揮官、マルクス・アンファング監督の存在がある。「加入できたことをとても嬉しく思うよ。ブレーメンは伝統あるクラブで、連絡がきた時に迷うようなことはなかったよ」と述べ、「たくさんの成功を手にすることができるはずだ」と意気込みをみせた。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。