「シュトゥットガルト、カライジッチ は最悪数ヶ月の離脱も」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/21 23:00
シュトゥットガルト、カライジッチ は最悪数ヶ月の離脱も


 サシャ・カライジッチにとってVfBシュトゥットガルト加入以降、プロサッカー選手としての夏は余り良い記憶として残っていないだろう。

 2年前に入団した際には膝に重傷を負い長期離脱。最近ではコロナ感染が判明した上に、復帰戦となった昨日のライプツィヒ戦では、肩を脱臼し交代を余儀なくされてしまったのだ。

 昨夏には16得点をマークするなど、ブレイクを果たしビッグクラブからの関心も寄せられた若きオーストリア代表FWについて、スウェン・ミスリンタトSDは「復帰の見通しはまだ立っていない。

 3週間はかかるかもしれないし、そうなれば代表戦期間明けから復帰することになる。しかし深刻な負傷であれば、手術の必要性にもよるが2・3ヶ月の可能性もある」とコメント。

 現在は関節胞や靭帯の損傷の程度など、負傷に関する詳しい精密検査が行われているところであり、言い換えればその結果まではシュトゥットガルトがこの夏、さらに動きに出るかどうかも未定となったまま。

 「それは2手3手先の話。今は第1手であるサシャのことだ」とミスリンタトSD。それでも最悪の事態では動きに出ることは避けられず、「今は冷静に結果をまち、どれほどの余地があるのかを確認しなくてはならない」と語った。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。