「ライプツィヒのマーシュ監督、主将サビッツァと「良い話し合い」」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/19 08:00
ライプツィヒのマーシュ監督、主将サビッツァと「良い話し合い」


 昨季は終盤までブンデスリーガ残留争いを展開し、そして開幕戦ではコロナ感染の影響で11選手が不在となっていた1.FSVマインツ05を相手に、昨シーズン2位ながら敗戦を喫したRBライプツィヒ。今季よりチームを率いるジェシー・マーシュ監督は、「失望している」と水曜の会見の席にて述べ、シュトゥットガルトとのホーム開幕戦に向けて「ファンの皆さんと一緒に、素晴らしい夜を過ごしたい」と意気込みをみせた。

 そこで開幕戦での不甲斐ない内容もあり、指揮官が選手の入れ替えをはかってくる可能性はあるだろう。マーシュ監督は改めてクロスターマンはじめ、ライマーやバルディオル、ポウルセンらが練習で好印象を残していたことを強調。また前節でベンチ入りするも出場を見合わせた、今夏の移籍の可能性も指摘される主将マルセル・サビッツァについて、話し合いを行い「ポジティブだった」ことも明かしている。ただ先発出場については明言は避け、「準備はできているだろう」とだけ語った。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。