「レヴァークーゼン、アンドリヒが練習参加も、フリンポンが途中で中断」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/17 23:00
レヴァークーゼン、アンドリヒが練習参加も、フリンポンが途中で中断


 火曜日に行われたバイヤー・レヴァークーゼンの練習場には、昨日に1.FCウニオン・ベルリンから加入したばかりの、ロベルト・アンドリヒの姿が見受けられた。新たなチームメイトから歓迎を受け、そしてフルメニューへの参加を果たした一方で、同じく昨日に獲得が発表されたピエロ・インカピエは不在に。19歳のエクアドル人CBはまだ隔離中にあり、金曜日に初めてレヴァークーゼンの練習へと参加する予定だ。

 そのためインカピエに関しては、次節のメンバー入りまで果たせるかは疑問符はつくところだが、一方でアンドリヒに関しては確実性があるだろう。「彼は非常に成熟した選手。対人戦やパスでの良さ、明晰で、身体的にも強靭なものがある」と、セオアネ監督は期待。同じく今夏加入のバッカーやコソヌらと共に競争意識の向上も見込んでいるところ。中盤のオプションとして、グラードバッハ戦では少なくともベンチからは出場できるはずだ。

 さらにティモシー・フォス=メンサーについても、十字靭帯断裂から初めて、軽いパスやランニングの練習をこなす姿が見受けられており、11月以降の復帰の見込み。そこで代役として右サイドバックでプレー中のジェレミー・フリンポンだが、この日は股関節に鋭い痛みを感じたために練習中断。精密検査を受けることとなった。そのため結果によってば、移籍候補であるミッチェル・ヴァイザーが、代役としてプレーする可能性もあるだろう。同じく股関節の問題で欠場中のフロリアン・ヴィルツについては、「良い感じ」で回復をみせているが週末は時期尚早か。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。