「シュトゥットガルト、サシャ・カライジッチ から再びコロナ陽性反応」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/13 00:00
シュトゥットガルト、サシャ・カライジッチ から再びコロナ陽性反応


 2週間前にコロナ陽性反応が確認され、これまで隔離生活が続いてきたサシャ・カライジッチ。VfBシュトゥットガルトでは本日木曜にも、検査の結果で陰性が確認されて隔離が終了することを期待していたのだが、しかしながら「再び陽性が確認された。伝染性がある」ことが、ペジェグリーノ・マタラッツォ監督より明かされている。「数日後には良くなって復帰すると期待しているよ」

 ただ即座にピッチへ戻ってくるという意味ではない。「コロナ感染からの再構築には、従うべきプロトコルが存在する」と指揮官が述べているように、とりわけ観戦後の最初の段階では、心拍数を下げたままでのトレーニングしか認められていないなどが挙げられるところ。「最終的に完調を果たしているのかを見極めなくては。その予想は困難だ。数日かもしれないし、数週間かもしれない」

 そのほかシュトゥットガルトでは、タンギー・クリバリとニコラス・ナルテイからもコロナ感染報告がなされており、特にナルティについては「ほかの2選手とは異なり、まだ症状が残っているんだ」とのこと。いずれにしても3選手ともに引き続き離脱となり、さらに右足首を打撲したロベルト・マッシモについても、ブンデス開幕戦で欠場危機に瀕しているところ。 
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。