「アウグスブルク、フィンボガソン不在でブンデス開幕へ」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/12 00:00
アウグスブルク、フィンボガソン不在でブンデス開幕へ


 FCアウグスブルクは再び、アルフレッド・フィンボガソンを欠いてシーズンへと臨むことを余儀なくされた。32歳のアイスランド人FWは、足首の靭帯を損傷しており、週末に控えるブンデス開幕戦への参加を見送ることになる。

 同選手が負傷を抱えたのは、先日に開催されたドイツ杯1回戦でのこと。そこでグライフスヴァルデを相手に4−2と勝利をおさめることに成功したのだが、その60分にミヒャエル・グレゴリッチュと交代。これまでにも負傷に苦しめられてきたベテランストライカーは再び、しばらくの間戦列から離れることになる。

  フィンボガソンの代わりにトップの位置へとスライドする可能性があるのが、フレドリク・イェンセンだ。ドイツ杯初戦で出場停止処分を受けたルーベン・バルガスについては、左ウィングで先発出場することになるだろう。ダニエル・カリジュリは2週間の隔離期間を終え練習復帰を果たした。

 またジェフリー・ハウウェーレウ(内転筋の問題)とヤン・モラヴェクについては、軽めの調整を行なっているが、ただおそらくは週末までにはオプションとなる見込み。セルヒオ・コルドバ(筋肉系の損傷)とリース・オックスフォード(半月板の損傷)も、制限された状況下でトレーニングに勤しんでいる。
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEアプリ月額980円(税込)で全試合LIVE配信 7日間無料トライアル実施中!
ブンデスリーガLIVEはSPOOX、Amazon Prime Video チャンネル(https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront/?benefitId=bundesportugaljp)でもご視聴いただけます。